スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和風ピーナツパイ

随分、ご無沙汰してしまいました・・・
気が付いたら、新しい年がスタートしてました
今年もよろしくお願いいたします

千葉じゃないけど、実家で取れたピーナッツ
乾燥させて保存されていたものを、母が送ってくれました。
いつもありがたいです。
乾燥ピーナッツ
実家では、柔らかく煮て煮豆のように砂糖で甘く味付けして
食卓に上がります。
父の好物です。
ピーナッツ煮
私も千葉のピーナッツと白餡の最中が好きです。
その最中をヒントに
ピーナッツの甘煮を粒あんで和え
ショートニングで作ったスマイルスイーツのパイ生地で包んで
オーブンへ。
ポイントは、ピーナッツの比率を多くしたところ。
だから、ピーナッツとあんを”混ぜる”ではなく”和える”感じ。
ピーナッツあんパイ小
黒豆とも花豆とも大豆とも違うピーナッツの食感が
でんぷん質のあんと、とてもバランスいい感じ。
こしあんより、粒あんが合うと思います。
ピーナッツあんパイ小・断面

パイ生地を細長く伸ばして成形してみました。
ピーナッツあんパイ細長
小さく包むのが面倒な時の得意技。
この形はパイ生地の切れ端が最小限なのも嬉しい。
アップルパイもよくこの形で焼くんです。
ピーナッツあんパイ細長・断面
丸く焼くより、切り分けるのも楽ですし、
持ち運びも楽ちん。
持ち寄りの会にも重宝する形です。

和風なお菓子で新年のスタートです
スポンサーサイト

スライスアップルのパイ

作りたいと思いながら
りんごを見ると、どうせなら
ちゃんとしたりんごたっぷりパイを
焼きたくなってしまい
なかなか実現しなかったこのパイ。

バターでなくショートニングで作ったパイ生地を
四角くカットして、まず焼いておく。

丸くしないのが大雑把な私流。切れ端も少ないし・・・

焼きあがったパイ生地の上に、
アーモンドパウダー薄力粉豆乳きび糖等で
作ったアーモンドクリームを塗って

りんごを薄くスライスして
生のままのせて

キャラメルソースを垂らして
オーブンへ
スライスアップルのパイ
恐る恐るカットしてみると
ちゃんと中のアーモンドクリームにも火が通って
うすくスライスしたりんごが
さわやかな味で、パイ生地に合うではないですか

キャラメルソースもいい味、出してくれました。
いい発見でした
スライスアップルのパイ・カット

ミニ・ミルフィーユ

いちごを見たら
無性にミルフィーユが食べたくなり
仕事から帰って、冷凍庫をゴソゴソ・・・
ありました!
冷凍してあったショートニングのパイ生地
3×7センチぐらいにカットしてオーブンで焼き、
豆乳カスタードを作り、
豆乳ホイップを泡立て、
カットしたいちごを挟んで出来上がり!!
いちごミルフィーユ

飾りのハートチョコは
溶かしたチョコをハート型に絞り出し、固めただけ。
デコレーションケーキの飾りのために作ってあったもの。
葉っぱの形なども作っておくと
ちょっとした飾りに便利なんです。

早速、私のおやつになりました。

豆乳カスタードは、卵も牛乳も生クリームも使わず、
豆乳をコーンスターチでとろみを付け
甘味は、きび砂糖
バニラペーストやブランデーなどで風味付けしたクリームなので
正確にはカスタードではないのですが・・・・

いちごのショートケーキより
いちごのミルフィーユが好きなんですよね~

ミニサイズなので食べたい時にクリーム挟んで食べます~
しあわせ

アップルクランベリーパイ

昨日のお昼間持ち寄りパーティーの為に
久しぶりにホールのアップルパイを焼きました。
今回は一度やってみたかったりんごクランベリーの組み合わせに挑戦

アップルクランベリーパイ
アップルクランベリーパイ
慌てて作ったので、成型がいい加減になってしまい、反省
でも、味は
皆さんにも好評でしたよかった

クランベリー
缶詰の果肉がたくさん入ってるタイプのクランベリーソースを使用。
少しレモン汁で酸味を、きび砂糖もほんの少し足して味を調整。
葛粉で少しとろみをつけます。
そして、ダイジェスティブビスケットを砕いたもの
いつも作っているりんご煮クランベリーソースの順に重ね・・・
アップルクランベリーパイ・途中
パイ生地でふたをして・・・

スマイルスイーツなので
つやだしに卵などを使わないため、焼き色は薄めです。
ショートニング特有の焼くときのにおいってあるんですかね。。。?
バターの生地より、お菓子っぽいなんともいえないにおいが漂うのです。

会場で切り分けて、いただきま~す
アップルクランベリーパイ・アップ
シナモンやレーズンを入れて焼くアップルパイが好きでよくやりますが
クランベリーとの組み合わせはフルーティで爽やか
定番に加わりそうです

マロンパイ

今年は、栗の皮むきをしないうちに
冬になってしまった。。。。

簡単にアルミパックの甘栗を利用してみることに。
そのままだとちょっと硬いので煮てみます。
甘栗を小鍋に入れて
水ときび砂糖とラム酒を加え
しばらく煮て、そのまま冷ますと
栗の簡単甘煮の出来上がり

オーガニックのトランスフリーのショートニングのみで
パイ生地を作り、
卵・乳製品を使わないアーモンドクリーム
栗の甘煮をくるんで焼けば
マロンパイ完成
マロンパイ

かなりインスタントな感じですが
栗を剥く手間もなく
甘露煮というほどの甘さではなく
やさしい甘さに出来るので、私好みだわ
使う分だけ作れるのもいいかも・・・

パイ生地の包み方は
これまた、私のよくやる大雑把な方法ですが
パイ生地の切り落としを作らず
出来るだけ簡単にくるりと巻いてフォークで綴じ目を
クックッと押さえただけ。

私は、巻く前に上部の切れ目は入れておきますが
後から入れても平気。
溶き卵とかは塗らないけど
自然な素朴な焼き色になります。
今日は粉糖を少し振って、雪のイメージ

パイの季節ですね~
プロフィール

cafesolo25

Author:cafesolo25
卵・乳製品を使わなくても、それを感じないで、目で見て口で味わって嬉しくなるようなsweetsをめざしてます♪
でも、家庭で出来るだけ簡単に出来るレシピにしたい・・・と欲張りな私ですが、いろいろ試してみるのが楽しかったりします。
ブログをご覧になってのご意見・ご感想を、記事の下の方にある日時の横〔コメント〕をクリックして、お寄せください!!

おうちパティスリー協会 参加中♪
バナーをクリックして協会HPへどうぞ~♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。