スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

khanamさんのナッツクランチクッキーとコーンミールクラッカー

西荻窪のKhanam(カナム)さんの
「からだにやさしい焼き菓子レシピ55」というレシピ本の中から
2種類を焼いてみました。

ひとつは、ナッツクランチクッキー
材料に特徴があって米飴を使う。
そして、小麦粉より米飴の量が多く、
クッキーというより薄いパリパリ飴という感じ。
でもナッツ類が香ばしく癖になる食感です。
ナッツクランチクッキー
混ぜるだけのレシピですが
水あめみたいな飴類は計量などの際
とても扱いにくのが難点です。
何か良い方法があったら、
どなたか教えてください。
それがクリアできれば、他にはないクッキーなので
また作りたいなあ~

もうひとつは
コーンミールクラッカー
コーンミールクラッカー
ケーキにコーンミールは使っていたけど
クッキーには使ったことがなかったので
トライしてみたかったものです。
予想通り、クッキーというより
クラッカーの名に相応しくカリッとした歯応え。
コーンの甘味に、塩味が効いてます。

本当はもう少し薄く伸ばして
焦げ目がつくくらい焼く方が、
カリッと仕上がったかぁ・・・・

カナムさんのレシピのお砂糖は
洗双糖というお砂糖がよく使われているけど
きび砂糖で代用したり、
菜種油でなく太白ごま油など
家にある材料で、代用したりしてまーす。
スポンサーサイト

白崎さんレシピのクッキーたち

白崎さんのレシピ、いくつ試したかしら?

気になっていた甜菜糖のシャリシャリクッキー作ってみましたよ~
今までに食べたことのない食感
癖になりそうな…

シャリシャリ感も新鮮でしたが
クッキー生地のホロホロ崩れるような食感
シャリシャリ感を際立たせているんでしょうね。
そ~っと扱わないと、角が欠けてしまうくらいですから・・・・
そう、ポルポロンみたいな・・・
白崎さんシャリシャリクッキー

お次は、紫芋クッキー
白崎さんのレシピは、きな粉クッキーがメインでしたが
アレンジとして、紫芋パウダーもおすすめだったので挑戦。
きな粉も丁度在庫切れだったのです。。。。
白崎さん紫芋クッキー
うん、紫芋の味がしっかりします。
思ったより、締まった感じの出来上がり。
硬いわけではないのですが・・・・
ヘルシーなお手軽おやつ
今度はきな粉で試してみよう

こちらはチョコレートショートブレット
油分はショートニングを使うんです。
焼きあがったばかりの時は
結構ざっくりした食感で
シャリシャリクッキーより
甜菜糖のシャリシャリ感を感じましたが
翌日くらいには馴染んで、いわゆるショートブレットの
サックリ感が生まれました
おもしろいっ
白崎さんチョコショートブレット

私は、甜菜糖は溶けにくいので
少量の水を加えて加熱して
甜菜糖のシロップを作っておいて
それをメープルシロップなどの代わりに
お菓子作りに使っていましたので
目からウロコ・・・の使い方にたくさん出会いました~

白崎さんのアーモンドクリーム

白崎さんアーモンドクリーム
白崎さんのアーモンドクリームお豆腐入り。
思ったより水分多い。
でも、タルトレット台に詰めて焼くと
しっとりダマンドのように仕上がった!!
白崎さんアーモンドクリームタルト

断面はこんな感じ。
白崎さんアーモンドクリームタルトアップ

タルトレット台はまだ白崎さんのレシピに挑戦できていない・・・
そう、これは既に焼いてあった私のレシピによるもの。
でも、時間が経ってもタルトレット台はサクサク

いつも私が使っているアーモンドクリームとも違った味わい。
私はお豆腐を使わないので、基本的に配合が違うのだから
味が違うのは当たり前なのだが
なるほど、こんな方法もあるんだと勉強になりました。

こんな発見が続く白崎さんのレシピ本。
当分、首っ丈になりそうです

白崎さんの白ごまチュイール

白崎さんシリーズ続いてます。
白崎さん白ごまチュイール
この焼き菓子、感動的にパリパリ、カリカリ
私の大好きな滋味のある香ばしい味
そして、薄力粉とオートミール主体で
こんな食感が出来るんだ!!・・と驚き

オーブンの機種によるのか
本に載っている焼成時間より随分余分に加熱が必要でしたが・・・・・
低温で時間かけて焼くタイプで
カリカリが美味しいけど
焦げる手前で仕上げるのが美味しいみたい。
焦げても美味しいかと思ったけど
焦げた所は、香ばしいを通り越した味になってた

クッキーというより
確かにチュイールと呼ぶにふさわしい食感
ごまもとってもいい味出してる
スライスアーモンドで今度トライしてみたいなあ

白崎さんジャムマフィンとゼリータルト

またまた、白崎さんのレシピに挑戦!!
白崎さんジャムマフィン
自然光で写真撮れなかったせいもありますが
生地が結構茶色です。
重曹、甜菜糖を使うレシピなので仕方ないのかな。。。
色はともかく、とても軽い仕上がり
ふわふわです
う~ん、幸せって感じ

ジャムはもっとたっぷり入れてもよかったねぇ。。。
中に入れるジャムは、
白崎さんの本のジャムゼリーの固めた状態のものを
入れてみました。
そのお陰で、ジャムを入れる作業が楽になった!!
しかも、白崎さんが言うように
時間がたってビショビショしてくることもなく・・・
使える技です!!

ついでに
冷凍庫に残っていたタルトレット
ジャムゼリーを入れて固めてみました。
白崎さんジャムゼリー

翌日になってもタルトレットはサックリ。素敵!!
ジャムの使い道が広がったわ~

タルトレットは私のレシピのもので
白崎さんのレシピでまだ作ってないので
早く作りたくなりました
次はいつ作れるのか・・・そわそわしてしまいます
プロフィール

cafesolo25

Author:cafesolo25
卵・乳製品を使わなくても、それを感じないで、目で見て口で味わって嬉しくなるようなsweetsをめざしてます♪
でも、家庭で出来るだけ簡単に出来るレシピにしたい・・・と欲張りな私ですが、いろいろ試してみるのが楽しかったりします。
ブログをご覧になってのご意見・ご感想を、記事の下の方にある日時の横〔コメント〕をクリックして、お寄せください!!

おうちパティスリー協会 参加中♪
バナーをクリックして協会HPへどうぞ~♪
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。